どうぶつのかわいいニュースや面白いニュースを紹介します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by doubutsunews
 
[スポンサー広告
カピバラの赤ちゃん、那須どうぶつ王国でデビュー
カピバラの赤ちゃん、那須どうぶつ王国でデビュー1

昨年から今年にかけ動物の出産ラッシュが続いた那須町大島の那須どうぶつ王国で、今度は南米に生息する世界最大級のネズミの仲間、カピバラの赤ちゃん4匹が生まれた。23日に同園アニマルフォトスタジオでデビューする。

同園の「水辺のどうぶつ王国」で暮らす3匹のカピバラのうち、母・こなつと父・あっくんの間に今月19日誕生。母親の子育てがうまくいかず人工飼育に切り替えたが、現在体長20センチ、体重約1キロに育った。カピバラの出産は飼育4年目で初めて。

脚にけがをした1匹を除き3匹が一般公開される。1週間は授乳の様子も見られるという。「キュー、キュー」と鳴く愛らしい姿に「ミーアキャットやペンギンの赤ちゃんに続く新アイドルに」と同園は期待を寄せる。

指の間に水かきがあり水中で素早く泳ぐカピバラ。容姿やしぐさから癒やし系として人気上昇中で、CMにも登場した。

引用元:下野新聞

補足:ちなみに、カピバラはキューキューと鳴きます。
スポンサーサイト
Posted by doubutsunews
comment:0   trackback:0
[ カピバラ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://doubutsunews.blog135.fc2.com/tb.php/13-a363ae6a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。